爆発的に海が好き

07/12

福岡時代から海に行って海を眺めてるのすごい好きで とくに夜の港に行くと落ち着くからすごい好きで だからか海の夢をわりと見たりする

私は某区在住のくせになぜか港区にある飲食店で最近掛け持ちバイトを始めて

まあそこそこ遠いから地味に大変なんだけどわりと満足している

そもそも前も家から軽く1時間かかんのに福岡空港でバイトしてたしたぶん馬鹿なんだな

職場の人に聞かれて話したらなぜかわざわざ港区なのがなんかそれっぽいよねって笑われた

海の見える場所

長めの休憩時間のお昼におんなじバイトの子と海に行った 平日だけど結構人が多くて、泳いでる人とかいたりした

そこでたまたま仲良くなった黒髪ロン毛気味くんはバンドで楽器をやってて、近くのスーパーでバイトをしてるらしい

別の日にバイトの子と一緒にバンドマンくんのスーパーに遊びに行ってそいつのレジに並んだ

バンドマンくんは笑っていた それなりにきついこともたくさんあるらしいけど笑ってた 帰り際にこっそり振り返ったらすぐ気づいて うちらの次の客のおばさんのレジ打ちしながらへらへら手を振ってた がんばれってガッツポーズして

洗濯してたら着てた新品の水色のTシャツが盛大に色移り起こして 正真正銘水色の水が足元を流れた 綺麗やな〜と思った

なんか綺麗な海とか穏やかな波打ち際とか綺麗な水色とかを久々に見たから嬉しかったな

某区は福岡と違って海も港も遠いのがよくないな いつか港に気軽に行けるとこに住みたいな

さて起きたらBAKUDANIUS_epの発売日です

まあ不誠実な聴き方してるから知ったような口聞けんのだけど、他に爆弾ジョニーファンがいない場所でしか語れんのだけど 活動再開してから変わったなあ たぶんそれはいいこと

りょーめー緑髪じゃなくなったし たぶんくそやろうっぽいくそやろうは大体いいもんをつくる

端的に言うと5曲中4曲は個人的もともと好きな曲調とはちがうんだけど歌詞見たらあ〜わかるってなったからこの人らの素直でダサい歌詞はいいと思った ハードコアやガバを聴いてた昔と変わり最近は歌詞重視派閥

曲名に☆マークつけたり半角ビックリマークつけたりするの、憎むべきダサさで愛すべき痛さなのでこの人たちのは嫌いじゃないな

やっぱ終わりなき午後の冒険者とかウキウキ!とかキミハキミドリとかダイナマイトラヴとかおかしな2人聴くとあ〜これこれこれこれ、、てなるんだけどね

いいことだ

大森靖子ちゃんの最新アルバムを売れ線に行ってしまった、と表現したファンがいたけどなんとなくわかる

該当アルバムは私も聴いてなんとなくそのファンの言うことがわかったけど、たぶん売れ線意識したというより本人のメンタリティがそういう方向に行ってたりするからなのかなきっとみんなそういうかんじなんだろう でもそれでいいよね

TOKYO BLACK HOLEがいちばん好きなアルバムだけど、ドグマ・マグマと非国民的ヒーローみたいなありえん刺さる歌を書いてくれるから大森靖子はずっと大森靖子

毛皮のマリーズ時代の志磨遼平も MVで女ダンサーと共に呑気に踊り出す、かつてのファンが志磨遼平ついに狂ったと評したいまのドレスコーズ志磨遼平もたぶん全部かっこいいっぽいし

女王蜂も前と比べて路線かなり変わったけどなんなら総合的には今の方が好きだしね私は

新譜がいまいち刺さらんくて気持ちが離れるのあるあるだしそれでいろんなアイドルに冷めてきたけど それでもきらいになりたくないな

好きなもののことずっと好きでいたいな

だってほんとに大好きだから

なんとなくだめだったからって離したくないなあ

広告を非表示にする